おすすめのニュースアプリ

日本経済新聞 紙面ビューアー
経済新聞を手軽に読めるアプリ
インターネット全盛期の昨今ですが、ビジネスマンの情報ツールとして今でも欠かせないのが新聞です。独自の取材やさまざまな視点で練り上げられた記事は、スピードを重視したインターネットの記事とは違った魅力を持っています。しかし、忙しいビジネスマンの方は新聞をじっくりと読む時間がなかなか取れないのが実情です。そこでおすすめなのが日本経済新聞 紙面ビューアーというアプリです。日本経済新聞の朝刊及び夕刊と全国の地域経済面、土曜日発行のプラスワンをそのまま収録しています。表示デザインは新聞紙面そのままなので、新聞を読む感覚で操作できます。かさばる新聞を持ち歩く必要がなく、電車の中やちょっとした休憩中でも手軽に読むことができる、とても便利なアプリです。記事の自動ダウンロード機能やキーワード検索機能もあるので、重要な記事を読み逃す心配もありません。

産経新聞
産経新聞をアプリでチェック
今の時流から考えると、いかに有益な情報をスピーディーに仕入れ、どう活かすかが重要なのだと思います。ただ情報収集するだけではダメで、スピードと嗅覚が求められる時代です。そういった問題を打破してくれる無料アプリが存在しています。それが、産経新聞の無料アプリです。産経新聞は、情報の正確さと質と量、読み手にとってメリットの大きな新聞紙だということで有名、つまり、その新聞紙のデジタル版ということは、とても便利だということ。ビジネスマンや学生、ニュースや時事にアンテナを張っている人なら、この無料アプリを活用しない手はないでしょう。ビジネスの現場でも、正確な情報収集と情報の取捨選択のスキルが求められているため、このアプリがそれに役立ってくれるのです。他のライバルに差をつける手法の一つにもなりますし、非常に価値が大きいです。

産経ニュース
産経ニュースをスマートフォンで見よう
新聞の購読数が大手新聞社を始めとして減少しており、情報収集の中心はインターネットに移行してきました。しかし、インターネット上にある情報はその信憑性が怪しいものもあり、その人情報リテラシーが問われる情報収集媒体です。しかし、新聞であれば新聞記者が綿密に取材をして情報の裏付けを取ったものが掲載されているため、その信憑性・信用性は高いです。そのため、インターネットだけでなく新聞を読むのが理想的ではありますが、時間に追われる現代人にはじっくり新聞を読む時間がない場合があります。そんな人にお勧めなのが産経ニュースアプリです。これは産経新聞を中心とした記事を閲覧することができるアプリで、移動中などの隙間時間に情報収集が可能になっています。さらに、ジャンルごとに記事が分類されているため、興味のあるテーマだけを手軽に読むことも可能ですし、アクセスランキングを見ることで、世間で注目されている話題だけをおさえておくことも可能です。

朝日新聞デジタル
朝日新聞デジタルというアプリの付加価値
朝日新聞デジタルという無料アプリには、大きな付加価値と魅力があります。紙とデジタルの違いが大きく、それぞれに魅力があります。一長一短ではありますが、紙よりもデジタルでニュースや時事をチェックした方が便利であり、効率的であると言えるでしょう。人それぞれ、何らかのカタチでニュースをチェックしています。特に、ネットによるチェックを行っている人は多いです。仕事やビジネスの現場では、いかに効率的で価値のある情報をインプットし、アウトプットできるかがカギとなります。そんな中、ネットによる情報収集だけでは不十分だと言う人もいます。しかし、朝日新聞デジタルを活用した場合、紙やTVなどよりも的確に有益な情報収集が実現できるのです。インプットした情報をすぐに現場でアウトプットできるのは、このアプリのおかげで可能となります。

新聞 for iPhone
新聞 for iPhoneで最新ニュースを先取り
新聞 for iPhoneは使いこなせば非常に便利なアプリケーションです。最新のニュースを日本全国の新聞から抜粋して表示しているので、自分の興味のある分野や社説、人気ランキング等、様々なカテゴリで読むことができます。最近は社会・経済の変化のスピードが早く、最新の情報をいかに早く効率良く入手できるかが非常に重要です。パソコンやスマートフォンを使うと世界中の情報に簡単にアクセスできるので、仕事やプライベート等で大活躍します。モバイル端末は携帯性も高いので、日々の通勤時にも場所を取らずに簡単に情報にアクセスできます。新聞を紙面で定期購読すると、場所も嵩張るし、費用もかかります。スマートフォンやパソコンで得られる情報をフル活用する事で非常にスマートなビジネスマンとなります。新聞 for iPhoneを是非ダウンロードしてできるビジネスマンの仲間入りを果たして下さい。